【私流】エクラシャルムの効果的な使い方を徹底解説!!

【私流】エクラシャルムの効果的な使い方を徹底解説!!

私がやってるエクラシャルムの使い方

エクラシャルムの使用方法

 

せっかく良い商品を手に入れたのなら、その効果を最大限に活かした方が絶対いいと思います。

 

正しいスキンケアの方法を知らないと意味がありませんので、これをご覧になっている方がちゃんとキレイなお肌になれるよう、ここではエクラシャルムの効果的な使い方について書いていきたいと思います。

 

そもそもエクラシャルムはオールインワン化粧品なので洗顔後にエクラシャルムを顔になじますだけでOKなわけです。とっても楽チンで簡単だ〜♪って思うかもしれません。完了までのステップはたしかに短いですから。

 

でもスキンケアの重要ポイントを見逃している人が結構いると思うんです。

 

それは”洗顔”です。

エクラシャルムの使用方法についての画像

 

キレイに洗えてないと、エクラシャルムも真の効果が発揮できないはず。でも意外と”洗顔”がきちんと出来てない人って多いと思います。

 

かくいう私も、顔なんて洗顔料で洗ってさえいればそれで完璧でしょって思ってました。その結果、汚れが毛穴に詰まって、それが原因でお肌がダメになっちゃたんです・・・。

 

だから洗顔はとっても大事。

 

女性向けのファッション雑誌やメイク雑誌とかで正しい洗顔法って度々特集が組まれています。ということはたくさんの人がその情報を知らないってことです。
知らない人は今からでも遅くないので、正しい顔の洗い方を知って欲しいと思います。

 

では私が効果を実感できている洗顔方法を紹介しますので参考にしてください。

 

エクラシャルムを使う前の正しい洗顔方法

準備するもの

  • ヘアバンドやヘアキャップ
  • 泡立てネット
  • 好みの洗顔料や石鹸
  • 清潔なタオル

ちなみに私が今一番気に入ってる洗顔料はクリーミューです。
汚れがしっかり落ちる上に、しっとりするのでエクラシャルムとの相性もばっちりでした。

クリーミュー
パッケージはこんなのです。

 

クリーミュー2
この泡で汚れをしっかり落としてくれますよ〜

 

【クリーミュー】公式サイトはこちら!

 

 

<洗顔手順>

ヘアバンドなどで髪が落ちてこないようにして、ぬるま湯で顔を軽く洗います。

※32℃くらいがちょうどいいと思います。

 

 

洗顔料を泡立てます。直接、手や指が顔に触れるとNGなので泡で洗えるよう弾力のある泡をたっぷり作ってください。泡立てネットを使うととっても簡単です。

 

 

 

泡が作れたら、まず皮脂の分泌量が多いところ(Tゾーン)にのせ、次にUゾーン、ラストに目元や口元に泡をのせて洗っていきます。

※泡で洗うように気をつけてください。手や指でゴシゴシしてはいけません。

 

 

 

 

顔全体が洗えたら、ぬるま湯で洗い流します。生え際やフェイスラインには泡が残りやすいのでよくチェックして、すすぎ残しが無いよう注意してください。

 

 

 

タオルで優しく顔についている水分を吸い取ります。軽く顔をタオルで押さえるようにしてください。ゴシゴシは厳禁です!

 

 

ここまでできればあとはエクラシャルムを塗るだけ。

 

塗り方のポイントは”優しく”です。きれいに洗顔できたら、清潔な手でエクラシャルムを顔全体になじませます。

 

優しく手のひら全体で包み込むようにしてあげてください。しっかりなじむまで優しくハンドプッシュ。乾燥しやすいところには重ねづけをすればOKです。

 

朝はパール2つ分くらいで、夜はさくらんぼ1つ分くらいを私は使ってます。私はすぐ、多めに使えば効果倍増するかも〜って思っちゃって、たっぷり使ってしまうのですが今回は気をつけました(*^_^*)

 

エクラシャルムの使い方がわからない方は参考にして下さい!

 

【エクラシャルム】公式サイト
https://lp.eclat-charme.jp/

 

 

【暴露】エクラシャルムの口コミ!ニキビ跡に効く?効かない?


ホーム RSS購読 サイトマップ